Post 11
Post 11

かんたんベースの特徴

高性能な断熱基礎を簡単に素早く施工

基礎工事で鉄筋に干渉しやすく、作業上の障害となっていたセパレーターを自由な位置に移動・固定できるようにすることで優れた施工性を実現。断熱型枠部分は省エネ基準をクリアするビーズ法スチレンフォーム(EPS)65mm+65mmで、生コン打設時の圧力に対する強度も確保できるため、より高い仕上がり精度が得られます。

自社施工も可能な専門工事不要の
組み立てユニット

断熱型枠の組み立ては、型枠大工の専門技術がない大工や事務職員でも簡単にでき、生コンの打設・養生後に型枠を外す必要もありません。職人不足などによって基礎工事業者の手配が難しい場合は、ハウスメーカー様・工務店様が基礎を自社施工することも十分可能です。


製品概要


材料データ:ビーズ法ポリスチレンフォーム・熱伝導率:(20℃)0.0334W/mk・厚み:65mm



施工手順 ※画像クリックで拡大します

カタログダウンロード

◀左記画像クリックで電子カタログ(PDF)が開きます。
電子カタログを閲覧していただくにはAdobe社の
AdobeReader(無償)が必要となります。

尚、これらの閲覧ソフトをダウンロード及びインストールしたことに起因するお客様ご使用のコンピュータ、ソフトウエアの障害等については、弊社は責任を負いかねますので予めご了承ください。